トップライト量産中

こちらの現場は内装工事を順調に進めています。大工さんが壁や天井下地の石膏ボードを加工し、順に貼りつけています。

石膏ボードを明るく照らす光はトップライト(天窓)から差し込む陽の光。住宅密集地でも、このトップライトを各所に設けることで、プライバシーを確保しながら明るい住環境を実現しています。

トップライトの設置位置や、その下の壁の有無によって差し込む光の環境は異なります。壁が光のリフレクター(反射板)になり、直接陽の光が差し込まない場所でも、周囲を明るくします。

壁いっぱいのトップライトは開放的でとても明るい環境となります。ちなみにこのトップライトは2階サニタリーのもの。

壁が仕上がると更に明るい環境となります。完成後の状況も改めてUPいたします。