兵庫出張

某プロジェクトのプレゼンテーションに兵庫県まで行ってきました。プレゼンの結果や内容については、公表できる機会になりましたらまたご紹介できればと思っています。

プレゼンの合間に、CAnの設計監理で現在工事進行中の「加東市新設こども園新築工事」を見学させていただきました。とても広い敷地で、建物に囲まれた広い園庭には既存の大きな木があり、敷地の高低差を利用した外構計画はとてもわくわくするようなものでした。緩やかな曲面の建物が計画されているのが基礎からもうかがえます。完成が楽しみです。定例でお忙しいところご案内いただきありがとうございました。

もう一か所。

国宝 浄土寺浄土堂も見学してきました。内部は梁や貫などの構造材がダイナミックにかけられ、天井が貼られていないため母屋や垂木の見事な線材まで見てとることができます。夕方に訪れると、西から入る光によって堂内が朱色に染まるといいます。時間の都合で今回はその瞬間を見ることはできませんでしたが、またこの地を訪れることができるよう願うことにします!