COMS UEHARA

新建築2008.8月号掲載

計画地:東京都  用途:共同住宅+物販店舗  規模:RC造地上7階地下1階 723.64m2  施工:株式会社片山組  写真:上田宏  備考:CAnでの担当物件

敷地は東京の都心部で井の頭通り沿いに位置する。グラウンドレベルが1層程度高い北側には、低層の住宅が広がる。この建築は地階から2階までが店舗、3階から7階までが8戸の住宅からなる賃貸マンションである。店舗も含めた低層部は、住宅地との視線の交錯をさけて井の頭通りとの関係性を重視し、上層部は西新宿と井の頭通り側への眺望を併せ持つ、周辺環境に呼応した断面構成。南北方向への眺望を重視した住戸は、「くの字型」に折れ曲がった細長いワンルームタイプと、積層したメゾネット及びトリプレックスタイプとなる。